利用規約

利用規約

株式会社キャッチアップ(以下「当社」といいます)が、knowme.jpにおいて提供する各サービス(以下「本サービス」といいます)をご利用いただく利用者(以下「ユーザー」といいます)は本規約に基づいて本サービスをご利用ください。本サービスのご利用をお申し込みいただき、申込み完了のご案内が通知された時点で、本サービスについて本規約の内容に同意したものとし、本規約に基づく契約(以下、「サービス契約」といいます。)が成立したものとみなします。本規約の他、本サービスのご利用につき各サービス毎に個別の規約、ガイドライン、ポリシー等が付加される場合があります。各サービスご利用の際にご確認ください。

1条 適用について

1.本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2.本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

2条 料金の支払及び利用について

1.ユーザーは、サービス契約の成立後、本サービスの利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。

2.ユーザーは、あらかじめ、本サービスの利用の対価を支払うことにより、本サービスを利用することができます。 

3.本サービスの利用期間は以下のとおりとします。
本サービスの対価を支払った日から翌月末日までを利用期間とします。最低契約期間は1ヶ月とします。また、ユーザーから、解約手続きがなされない場合、利用期限の翌月1日から更に1ヶ月間自動的に同一内容で契約が更新されるものとし、翌月以降も同様とします。

4.ユーザーが、利用料金の支払を遅延した場合、14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払っていただきます。

3条 パスワード及びユーザーIDの管理

1.ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはいけません。

2.パスワードまたはユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負います。

4条 契約内容の変更について

1.当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知のうえ、いつでも、本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、当社が運営するウェブサイト、又は当社が提供する資料内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、ユーザーは本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容をユーザーに個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約をご参照ください。   

2.当社は、法制度の改正、経済情勢の変動により、前項に定めた料金の額を変更することがあります。変更された料金額は、本サービスのウェブサイトへの掲載等、当社が適切と判断する方法でユーザーに通知します。

3.ユーザーは、利用申込時に提供した登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知しなければなりません。

5条 解約について

ユーザーは、本サービスを解約する場合は、当社所定の届出方法に従って届出ることにより、届出日の翌月末をもって本サービスを解約することができるものとします。日割による利用料の減額は行いません。

6条 禁止事項

ユーザーは以下の各号に該当する禁止行為をしてはいけません。
(1)著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
(2)名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為
(3)他人のプライバシーを侵害する行為や個人情報保護法に抵触する行為
(4)不正アクセスをするなど不正アクセス禁止法に抵触する行為
(5)犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為
(6)公序良俗に反する行為、あるいは社会的に不適切な行動と解される行為
(7)当社が定める方法以外の方法で、本コンテンツの利用権を、現金、財物 その他の経済上の利益と交換する行為。  
(8)自社及び自店以外の営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。  
(9)本サービスのサーバーやネットワークシステムに支障を与える行為、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サービスの運営または他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
(10)労働基準法、労働契約法、労働組合法、男女雇用機会均等法、その他労働関連法制に違反する募集情報を掲載する行為
(11)公衆衛生または公衆道徳上有害な業務に就かせる目的の募集情報を掲載する行為
(12)実際の従事すべき業務の内容等と相違する内容を含む募集情報を掲載する行為
(13)上記(1)から(12)のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。  
(14)本サービスの利用にあたり、当社が不適切と判断する行為

7条 免責事項

1.ユーザーが前条に定める禁止事項を行った場合、または本規約および関連する規約の一部もしくは全部に違反した場合、当社は直接的にも間接的にも一切の責任を負わないものとします。ユーザーの行為によって刑事・民事・行政上の責任が生じた場合、ユーザー自身においてその解決を図ることとします。

2.当社は本サービスの円滑な運営のため、ユーザーが前項に抵触する場合、またはその恐れがある場合、もしくは当社が必要と判断した場合、当社は予告なしに当該ユーザーに対する本サービスを停止し、当社サーバーに保存したデータを削除する事ができるものとします。その場合、当社は削除されたデータを復元する責任を負わないものとし、利用停止および保存データの削除に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

3.当社は本サービスにおいて開示されたコンテンツ及び同コンテンツのリンク先が提供するサービスの合法性、道徳性、著作権の許諾の有無、信頼性、 正確性について一切責任を負いません。

4.当社はユーザーが自ら開示した情報により、他のユーザーまたは第三者との間における紛争、誹謗中傷、嫌がらせ、詐欺、ストーカー行為等の被害 を受けた場合、同被害に関する損害について、一切責任を負いません。

5.当社は本サービスに関してユーザーが被った損害を賠償する責めを負う場合においても、過去6ヵ月間にユーザーが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負いません。また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負いません。

6.当社は本サービスによりユーザーと雇用契約を締結した労働者または求職者から、本サービスの利用に関し、いかなる名義でも報酬を受け取ることはありません。

7.本サービスの解約、解除等により終了した場合、ユーザーは本サービスを利用するこができず、当社は本サービスが利用されていた際に保存されていたデータを保存する義務を負いません。

8条 サービスの一時的な停止、中止について

1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本件サービスの利用の全部又は一部を必要な期間停止することができるものとします。
(1) 本件サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
(2) 本件サービスに係るコンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3) 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本件サービスの運営ができなくなった場合
(4) その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

2.当社は、事前通知をした上で本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。ただし、緊急やむを得ない場合は事前通知をせず中止することがあります。

3.当社は、前条またはその他の事由により本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因するユーザーまたは第三者が被った 損害について一切責任を負いません。 ただし、利用料金を減額する場合があります。

9条 コンテンツについて

1.ユーザーが送信(発信)したものならびに予めユーザーより支給された固有デザイン、ロゴ、写真、名称の範囲、付随する意匠デザインの著作権を除き、 サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)および情報(データ)の集合体に関する財産権は当社に帰属しています。

2.本サービスに使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」という)は知的財産権に関する法令等により保護されている財産権および営業秘密を包含しています。

3.本サービスの提供、利用促進および本サービスの広告・宣伝の目的のために、当社はユーザーが著作権を保有する本サービスへ送信された情報を、無償かつ非独占的に利用することができるものとし、ユーザーはこれを許諾するものとします。

4.当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、当社はそのような確認を行なう義務を負うものではありません。

5.当社は、ユーザーが投稿コンテンツに関し法令もしくは本規約に違反し、または違反するおそれのあると認めた場合、その他業務上の必要がある場合、あらかじめユーザーに通知することなく、投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスでの投稿コンテンツの利用を制限できます。

10条 利用停止、解除等

1.当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、投稿コンテンツを削除もしくは非表示にし、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、または、本サービスの利用契約を解除することができます。
(1)    本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)    登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)    支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらの類する手続の開始の申立てがあった場合
(4)    当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
(5)    その他、当社が本サービスの利用またはユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

2.当社は、本条に定める解除を行った場合であっても、ユーザーに対する損害賠償請求権を失いません。解除されたユーザーは、当社に対して損害賠償を請求することはできません。

11条 反社会的勢力の排除

1.当社およびユーザーは、相手方に対して、ユーザーが本規約に同意した日および将来にわたって、自己又は自己の役職員が次の各号に掲げる者(以下「反社会的勢力」という。)でないことを表明し、保証します。
(1) 暴力団、暴力団の構成員(準構成員を含む。)又は暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過しない者。
(2) 暴力団関係企業。
(3) 総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団また はこれらの団体の構成員。
(4) 前各号に準じるもの。

2. 当社およびユーザーは、次の各号のいずれかに該当する行為若しくは該当するおそれのある行為を行わず、または第三者をして行わせしめないことを相手方に対して表明し、保証します。  
(1) 暴力的な要求行為。
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為。
(3) 取引に関して、脅迫的な言動を行い、又は暴力を用いる行為。
(4) 風説の流布、偽計若しくは威力を用いて信用を毀損し、又は業務を妨害する行為
(5) 前各号に準じる行為。

3. 当社およびユーザーは、相手方が前2項に定める表明保証に反した場合は、将来に向かって直ちに本サービスの解除を行うことができます。

4. 当社またはユーザーが本条に定める解除を行ったときは、本サービスは、その解除の通知を相手方に発信した日をもって終了します。  

5. 当社およびユーザーは、本条に定める解除を行った場合であっても、相手方に対する損害賠償請求権を失わないものとします。なお、解除された当事者は、解除した当事者に対して損害賠償を請求することはできません。

12条 地位の譲渡等

1.ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務について、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.当社は、本サービスにかかる事業を他者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。

13条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

14条 その他

1.本規約内の通知および届出の方法は、郵送、手交のほかファクシミリ、電子メールなどの電磁的方法によるものとします。

2.本規約の準拠法は日本法とします。

3.本サービスの利用にあたり、本規約および当社の指導により解決できない問題が生じた場合、ユーザーと当社との間で誠意を持って話し合い、これを解決するものとします。

4.本サービスまたは本規約に関し、訴訟の必要が生じた場合、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします


 

【2019年12月3日制定】

【2019年12月22日改定】

今すぐ knowme を始めましょう